大津市で重度の腰痛の改善実績が1,000人以上ある服部整体院

服部整体院


その肩こり低気圧が原因かも?

ここ最近、運動不足解消の為、走ったり、筋トレを強化してやっています。そこそこハードに運動しても翌日筋肉痛にならないぐらいの筋力を作っていこうと思います。

ところで今回は「その肩こり、低気圧が原因かも?」というテーマでお伝えしたいと思います。もし、あなたが最近肩こりや頭痛で悩んでいるとしたら、もしかしたらそれは低気圧が原因かもしれません。

低気圧のエリアは、基本的に雨が降ります。ということは梅雨時期の6月は他の時期に比べて低気圧の日がとても多いという事。この「低気圧」というのは、意外と身体に影響を及ばすものなのです。

なぜ、低気圧が肩こり、頭痛の原因になるのか?

「1気圧」の時は「1」の力で全身が大気から圧力を受けている状態なのですが、気圧が低下すると全身への圧力が下がり身体が膨張します。身体が膨張すると、同時に血管も拡張し、血液やリンパの流れを促進する力も弱まる為に普段より血行不良になってしまうのです。

この血液やリンパの循環悪化、またそれによってもたらされる自律神経の乱れが肩こりや頭痛、だるさなどの原因になるんですね。ではどのように対処すればいいかというと・・・?

肩こり、頭痛を防ぐには・・・?

血行やリンパの循環悪化は「軽いストレッチや運動」などで血行を促進させるといいでしょう。ラジオ体操もおすすめです。偏頭痛以外の症状の方なら、ゆったりとした入浴もオススメです。

自律神経については、瞑想をしたり雨の日は副交感神経が優位になるので、少々熱めのお風呂で交感神経を働かせるのもいいでしょう。さらには頭頂部にある「百会」というツボを刺激するのもオススメ。

百会は自律神経の働きに直結する万能のツボです。ここをゆっくり押して離すを15回くらい繰り返して下さい。正しい対処法で、梅雨の時期を乗り切って下さいね。

自分で色々するのもしんどく、とにかく早く体が楽になりたい方は、当院までご連絡下さいませ。
↓↓↓
服部整体院 077-534-5516

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

服部整体院のご案内

住      所:
滋賀県大津市石山寺5丁目9-7 野々宮ハイツ102
アクセス:
京阪電気鉄道「石山寺駅」車7分  京滋バイパス石山インター車10秒  バス停「滋賀大西門」徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
077-534-5516
営業時間:
9:00~21:00
休業日:
日曜日/祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ