大津市で重度の腰痛の改善実績が1,000人以上ある服部整体院

服部整体院


おすすめ腰痛体操

sakura.jpg
先週土曜日に関東では桜の開花が発表されたみたいですが、今日の大津はみぞれが降りとても寒いですね。

身体が冷えると肩こりや腰痛を起こしやすくなりますので、しっかり冷え対策をして肩こり、腰痛を防ぎましょう。

ところで今回は「おすすめの腰痛体操」というテーマでお伝えいたします。

普段、皆さんはどんなストレッチをされていますか?簡単にできますか?そして、そのストレッチを毎日継続されていますか?

どんなに効果が高いストレッチでも3日坊主で終わるストレッチでは意味がありませんので今回はたった数分でできて、無理なく継続しやすい体操をお伝えいたします。

それではいきます。

座ったまま行う方法

kaikyaku.jpg
①まず最初に、床に座った状態で両端を限界まで開きます。その状態からいきなり両手を前に伸ばし、上体を前へ傾けていくと腰や足が痛くて嫌になります

なのでいきなり上体を前に傾けずに、②両足を開いた状態で両腕をしっかり伸ばし、両手をそろえ手の中指が開いている足の親指に付くように上体をゆっくり左右にひねりながら徐々に前に傾けていくのです。

(※上体をしっかりひねり腰から背中の筋肉を伸ばしているのを意識するのが大切です。)

そうして両足を開いている状態で左手の中指が右足の親指、右手の中指が左足の親指にしっかり触れるぐらいまでに上半身が傾くと、腰や股関節の筋肉の柔軟性が出てきます。

そして、最後に③両足を限界まで開いた状態で、両手を前に出しながら上体を前に傾けるのがやりやすくなっているはずなので、傾けた上体で呼吸を止めずに20秒保持します。×3セット

次に寝ながらできる方法です。

寝ながら行う方法

kosisuto.jpg
①仰向けに寝て両膝を立てます。②膝を左右に倒し、左右どちらか気持ちの良い方を確認してください。

気持ちの良い方を先に倒し、ぐっと身体を伸ばすようにしてください。(5秒位)

④何度か行い気持ちよさがなくなってきたら反対も行います。⑤反対側に気持ちよさがなければ1回で終わっても構いません。

⑥左右の気持ち良さが無くなれば終了です。朝、昼、寝る前に行うと効果的です。ぜひお試しください。


ご予約・ご相談はお気軽に 077-534-5516

 

img--00017.png

 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

服部整体院のご案内

住      所:
滋賀県大津市石山寺5丁目9-7 野々宮ハイツ102
アクセス:
京阪電気鉄道「石山寺駅」車7分  京滋バイパス石山インター車10秒  バス停「滋賀大西門」徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
077-534-5516
営業時間:
9:00~21:00
休業日:
日曜日/祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ