大津市で重度の腰痛の改善実績が1,000人以上ある服部整体院

服部整体院


首、肩こり、頭痛に効くストレッチ

3連休のお盆休みも終わり今日から営業です。休み中も仕事の事を色々考えていたので、やっぱり整体が好きなんだなあと改めて思いました。

という事で今回は、「首、肩こり、頭痛に効くストレッチ」というテーマでお伝え致します。

kennkoukotuu.jpgみなさんは肩がこった時にどんなストレッチをされていますか?

ストレッチもたくさんのやり方があって、正直どれが一番効果があるのか分からないという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、整体歴18年の私が「首、肩こり、頭痛の予防に効く」おすすめのストレッチをご紹介いたします。

ご紹介する二つのストレッチはいたってシンプルなもので、意識して動かすのは「肩甲骨」です。

肩甲骨を動かす事で、肩や首に繋がる筋肉が刺激されてコリが緩み血行が良くなります。

ストレッチ法 その1

ではいきます。①まず初めに両手の指先を肩に置きます。右手は右肩、左手は左肩へ。

②その状態から指先を肩から離さずに両肘を前(身体の正面)から上げていきます。*指先を肩から離さないのがポイント

③肘を上へ上げていき肘が天井を向いたら今度は真横へ倒していきます。そして、肘が下へ下がったらまた肘を前から上げていきその動きを10回~20回(2~3セット)繰り返しましょう。

それができたら今度は反対の動きもやると、より首や肩の筋肉が刺激されます。

そして、最初にもお伝えしたように一連の流れの中で意識するのは「肩甲骨」です。肩甲骨をしっかり動かすイメージでやるとより効果的です。

ストレッチ法 その2

次に二つ目のストレッチです。このストレッチは気を付けの姿勢から肘を伸ばした状態で、肩を後方からぐるりと前方へ回します。

その時に両手を同じ方向でぐるりと回すのではなく、片方ずつ同時に違う方向へ回します。右腕を後ろから前へ回すのであれば左腕は前から後ろです。それを同時に行います。

しっかり肩甲骨を意識して動かす事で首まわり、肩まわりの筋肉が刺激されほぐれますので、首や肩こり、そして筋肉の緊張による頭痛を予防することができます。

20~30回(2~3セット)もすればこの動きは結構しんどいのですが、終わった後は肩が軽くなるのが実感できるはずです。

できれば毎日朝、昼、晩と続けてがんばって下さい。

睡眠もしっかり7時間~8時間はとっているし、ストレッチもがんばって続けているけど、首や肩こり・頭痛が続く場合は整体かカイロに通って背骨の歪みを整えましょう。


ご予約・ご相談はお気軽に 077-534-5516

img--00017.png

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

服部整体院のご案内

住      所:
滋賀県大津市石山寺5丁目9-7 野々宮ハイツ102
アクセス:
京阪電気鉄道「石山寺駅」車7分  京滋バイパス石山インター車10秒  バス停「滋賀大西門」徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
077-534-5516
営業時間:
9:00~21:00
休業日:
日曜日/祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ