大津市で重度の腰痛の改善実績が1,000人以上ある服部整体院

服部整体院


家庭でできる腰痛緩和の方法

先日、息子と映画「鬼滅の刃」を見に行ってめちゃめちゃ感動してしまいました(涙)

という事で、今回は「家庭でできる腰痛緩和の方法」というテーマでお届けいたします。

kodoomo.jpg もしあなたの子供さんの腰が痛くなり、自分の手でなんとかできないものかと思われた時に、お役に立てる内容だと思いますのでぜひ最後までご覧くださいませ。

子供さんの姿勢が悪かったり、スポーツをされていて疲労が蓄積していると腰が痛くなったりするものですが、そんな時に子供の腰をマッサージする方もいるかもしれません。

しかし、力加減が分からなかったり、そもそもどんな感じでほぐせばいいのかわからない方も多いと思います。

腰痛緩和の方法

腰が痛い場合は、子供にうつ伏せになってもらい直接腰へのアプローチはやらずに、お尻と足の太もも内側の筋肉をほぐすようにしてください。

腰が痛いので腰をマッサージしたくなる気持ちは分かりますが、力強くほぐしてしまうと逆に悪化してしまう恐れがあります。

うつ伏せになれる状態でしたら、うつ伏せでお尻の筋肉を手の親指か手掌で受け手が気持ち良い程度にぐりぐりほぐして下さい。

うつ伏せになれなければ横向けになってもらい、両膝を軽く曲げお尻の筋肉を親指でほぐしましょう。

太ももの内側筋肉をほぐすには、横向けに寝た状態で下側の足を伸ばし、上側の足を90度に曲げます。その状態で下側の足の太ももを手掌でほぐします。

時間は各箇所5分~10分でOKです。片方ができたら反対向けになってもらい、もう片方のお尻と太ももの筋肉をほぐしましょう。

直接、腰の筋肉をほぐすよりも安全ですし、効果もあるので決して強くせずに気持ちよい程度に行ってみて下さい。

後、大切なことですが腰痛にもいろんなタイプの腰痛があります。

こんな腰痛の時は手を出さないで下さい。

歩く時もびっこを引いてしまうような腰痛や、足にしびれがあるような腰痛の時は、痛みのある患部を冷やして安静にします。

そして、自分で何とかしようとせず専門に任せた方がよいので整体かカイロプラクティックに通院しましょう。


ご予約・ご相談はお気軽に 077-534-5516

img--00017.png

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

服部整体院のご案内

住      所:
滋賀県大津市石山寺5丁目9-7 野々宮ハイツ102
アクセス:
京阪電気鉄道「石山寺駅」車7分  京滋バイパス石山インター車10秒  バス停「滋賀大西門」徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
077-534-5516
営業時間:
9:00~21:00
休業日:
日曜日/祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ