大津市で重度の腰痛の改善実績が1,000人以上ある服部整体院

服部整体院


腰痛を防ぐには姿勢が大事

sinnpann.jpg昨日は、スポ少野球の試合で主審をしてきました。審判をするにはまだまだ勉強することは沢山ありますが、子供達と一緒に野球をやっている感覚になり楽しかったです。

という事で今回は「腰痛を防ぐには姿勢が大事」というテーマでお届けいたします。

腰痛を防ぐ姿勢とはつまり「座り方」です。座り姿勢はすごく大切なのです。

やってはいけない姿勢

多くの肩こり、腰痛もちの方は座り方が悪いです。重症の方ほど悪いです。座椅子に座ったり、地べたであぐらや横座りをしています。

また、柔らかいソファーに座って足を組んだり、だら~んともたれるような姿勢で座っています。


これらの座り方に共通している事は、骨盤が後ろに傾き、背骨が丸くなっていることです。この状態は、すごく腰に負担がかかってしまうのです。

正しい座り方とは?

では、どんな座り方をすればいいかというと、キッチンにあるような椅子や事務机にあるような固めの椅子に座るようにします。

そして、骨盤を立てて背筋を伸ばすように心掛けて下さい。車の運転の時には、ペットボトルを腰に挟むと良い姿勢がとりやすくなりますし、腰の負担が減ります。

良い姿勢が良い習慣になると、おのずと腰の負担は軽減され身体が楽になっていくはずです。

腰の痛いあなたがするべきこと

一番いいのは、整体かカイロプラクティックに通院し今の身体の歪みを整えたうえで正しい姿勢を意識していくことです。

そうすれば早くつらい症状から解放されるでしょう。

腰痛予防の為に筋トレやストレッチをする前にまずはご自身の座り方を見直してみてください。


ご予約・ご相談はお気軽に 077-534-5516

img--00017.png

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

服部整体院のご案内

住      所:
滋賀県大津市石山寺5丁目9-7 野々宮ハイツ102
アクセス:
京阪電気鉄道「石山寺駅」車7分  京滋バイパス石山インター車10秒  バス停「滋賀大西門」徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
077-534-5516
営業時間:
9:00~21:00
休業日:
日曜日/祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ